最高の指輪でプロポーズ大作戦 » これで失敗しない!プロポーズの手順AtoZ » 婚約指輪がないと離婚率が上がるのはホント?ウソ?

婚約指輪がないと離婚率が上がるのはホント?ウソ?

「婚約指輪なんて必要ないし、もったいない」という考えも多くなっているよう。でも、婚約指輪を渡していないと離婚率が上がるらしい…なんて話も。本当なのかどうかを含め、詳しく紹介します。

婚約指輪がないと離婚率が上がる!?

夫婦関係調査2011がリクルートブライダル総研によって行われました。その調査結果によると、離婚した人とそうでない人の結婚時に行ったイベントの違いの1位が結婚式2位が婚約指輪の購入だそうです。

つまり、離婚経験者の多くが結婚式を行っておらず、婚約指輪も購入していないということです。逆に言えば、結婚式を挙げて婚約指輪もあげたカップルは長続きしているということです。

これって結構リアルな人間模様ですよね。「夫婦なんてものは、紙切れ一枚のもの」なんてよく言いますが、たしかにその通り。そして、「結婚は夢でなく現実だ」というのも正解!「結婚はゴールでなくスタート」という言葉も頷けます。

なぜ昔から婚約指輪だの、結婚式だのがあるのか。お金もかかるし、正直面倒で大変です。でも、それを行うだけの意味があるんです。

婚約指輪がなぜ離婚率とかかわりがあるのか…

結婚って、楽しいだけじゃないもの。喧嘩もあれば、相手の理解できない行動に苦しむこともある。結婚当時は好きだという気持ちが相手にフィルターをかけて良く見せているけれど、毎日一緒に過ごすことでそのフィルターが薄れると、あれ?っていうことがたくさん起こるようになります。

でも、そういうときに婚約指輪を見ると、プロポーズをされたときの記憶が蘇ってきます。「彼すごい緊張してたな」「私ドキドキしたな」「がんばって私に似合う指輪を選んでくれたな」「必死に喜ばそうとサプライズしてくれたな」と温かい気持ちになります。たったそれだけのことでも嫌なこと、辛いことを乗り越えられるのです。しかし、逆に婚約指輪がないと、「結局あのときも何もしてくれなかった」「指輪のひとつも買ってくれる気にならなかったのかしら」と悪い記憶として残ってしまうのです。(たとえ、一緒に「なしで良いよね!」と決めたとしても)

結婚式もそう。結婚式は、結婚を決めたふたりの初めての共同作業です。予算はどこを削るべきか、席順は誰と誰を離すべきか、どこまでの友人を呼ぶべきかなど、日々頭が痛くなるくらい悩まされます。喧嘩も増えるカップルが多いのが結婚式です。価値観の違いを突き付けられるのも結婚式です。でも、それを乗り越えるからこそ、新たな気持ちで夫婦としてスタートをきれるのです。

イベントごとを大事にしないと喧嘩の火種になる?

女性にとってイベントは、大切な宝物みたいなもの。イベントで大それたことをしてほしいとは思っていません。でも、ちょっとしたことでもやってもらえたら、その思い出を宝箱に大切にしまっていくのです。そして、翌年はもっとそのイベントが大切なものになる。そうして幸せを噛みしめるのです。

そのイベントを大事にしてもらえないと、自分の大切なものを邪険にされたようで悲しくなりますし、怒りも感じます。一つひとつの小さな宝物を壊されていくようで、その怒りは積もり積もって爆発します。

とくに、プロポーズや結婚式は女性にとって一生の中で最大級のイベント。「妊娠・出産時の恨みは引きずる」なんていうように、プロポーズも同様なのです。喧嘩になったときに「あのときやってくれなかった!」なんて今までの恨みとともに爆発しちゃう恐れがあります。

彼女がいらないって…なんて思う男性も多いかもしれません。でも、「何食べたい?」「なんでもいい!」の「なんでもいい」は嘘だとよく言いますよね(笑)。そこで「じゃあ、トンカツにしようか」「揚げ物は嫌!」なんてよくあるやり取り。女性の言葉を鵜呑みにしてはいけないのです。「めんどくせー」と思っちゃう気持ちもわかりますが、結婚という一生に一度の場面では、ぜひその本音を隠して、彼女のために一肌脱いであげてください。それが円満な夫婦生活のスタートにつながっています。

ふたりの一生の思い出にするために、イベントはがんばって!

「お金がもったいないから」と結婚式も婚約指輪も辞退するのは謙虚な彼女だと思いますが、「せめて安い指輪でも贈ってくれたらうれしいな」と期待していないハズはないんです。婚約指輪は、女性にとって男性の心や思いの象徴。

結婚式をしないなら写真だけでも撮ることを提案したり、規模の小さいレストランウェディングを提案したりと、いろんな方法があるはずです。ぜひ「やりたい?」「やる?」「指輪っている?」じゃなくて「やろうか」「指輪を買おうか」って言ってあげてください。

イベントは彼女だけではなく、ふたりの宝物。悩みや喜びを共通して、ぜひその思い出を宝物にしてください。

↓↓このページを見ている人に人気のページ↓↓

20~30代未婚女性が語る!理想のプロポーズ座談会>>

30~40代既婚男性の体験談!俺たちのプロポーズ座談会>>