婚約指輪を手作りするときの流れや予算って?

結婚を約束する婚約、その思い出に二人だけのオリジナルの婚約指輪を作りたいと思うカップルも多いのではないでしょうか。そんな中で、婚約指輪を手作りできる工房が人気を集めています。

手作りの婚約指輪は、デザインも二人の好みのものを作ることができ、サイズも新婦になる女性にぴったりのサイズに合わせることができます。そして何より、二人で相談しながら作り上げた指輪は、二人の思いがたっぷりつまった世界で一つの婚約指輪となります。

ここでは、手作りの婚約指輪を作る際の流れ、予算などをご紹介します。

①工房を決める

指輪

手作りの婚約指輪を作れる工房を決めます。工房によって、それぞれ特徴があるのでどの工房が自分たちの希望に合っているのかを相談し、工房を決めます。

②指輪の製造方法を確認する

工房によって、手作りの指輪の作り方が違ってきます。

ワックスを使い型から手作りする

指輪の型から作り始める方法があります。ワックスを削り、好きなデザインに指輪の型を作っていきます。素材はもちろん、指輪の幅、型、デザインもすべて自分たちが理想とするオリジナルの形に仕上げることができます。

デザインにこだわりたい方に向いている方法です。

シンプルな指輪

型や素材、幅などある程度決まったパターンから好きなパターンを選ぶ方法です。棒状の金属を自分の手で、指輪の形に仕上げていきます。数時間の作業の後、完成した指輪はそのまま持ち帰ることができるのが魅力です。(石などをつける場合は、工房で預かるため持ち帰りはできません。)

シンプルな指輪が好きな方、すぐに身につけたい方向けの方法です。

デザイン・加工の違い

指輪のデザインや、加工の仕方なども工房によって多少の違いがあります。

石の留め方や入れられる文字の種類、リングに施すライン加工やミル加工、彫刻など、工房によってオプションなどの選択が違ってきます。

その他オプション

二人の指輪を制作する制作過程を撮影し、DVDやBlu-rayとしてプレゼントをするサービスをしているところもあります。披露宴などでその映像を流すカップルも多いようです。

③予約を入れる

指輪を作る工房が決まったら、予約を入れます。

デザインの打ち合わせから作業まで必要な時間は数時間になるため、ほとんどの場合、工房に足を運ぶのは1日だけとなります。

④素材を選ぶ

婚約指輪によく使われる素材は、プラチナ、イエローゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールドです。素材をミックスしたデザインを作ることも可能です。

⑤デザインを選ぶ

自分たちの好みのデザインを伝えます。さまざまなサンプルが用意されているので、細かなデザインが決まっていない場合でも、お店の人と相談したりアドバイスをもらったりしながら、デザインを決定していきます。

⑥見積もりの提示

素材や、デザイン、オプションなどが決定した時点で、お店から見積もりの提示があることがほとんどです。

⑦制作

素材やデザインが決まったら、いよいよ制作を始めます。

ワックス型を作る場合

ワックスを使って型を作る場合は、ワックスを削ったり切ったりして指輪の原型を作ります。

ワックスの型が完成したら、そこからはその型に金属を流し込んで指輪を作る鋳造という作業になり、指輪を工房に預け職人さんに作業をお願いします。

ワックス型から外した指輪の仕上げ作業は、工房によって職人さんが行うところと自分たちで行うところがあります。

シンプルな指輪を作る場合

素材や指輪の幅、型を選び、指輪に加工する前の棒状の金属をリング型に加工していきます。

できた指輪の研磨、仕上げも職人さんに教えてもらいながら自分たちで行うことができます。石をつけない場合は、当日の持ち帰りが可能です。

仕上げが終わった指輪に、石を留める作業、刻印をする作業などを終えて二人で作る婚約指輪が完成となります。

制作を開始してから、完成までは2週間~2か月半くらいがかかります。

予算はどれくらい必要?

使う素材や石、選ぶデザインなどによってかかる料金は大幅に変わってきます。また、金属やダイヤモンドなどは相場が日々変わること、クォリティーによって値段に違いが出るものなどがあることも覚えておきたいことです。

制作料金に1万円~4万円程度。そこに金属や石などの材料費オプションの加工費などが加算されていく料金体系となっているところが多くなります。

工房によっては、あらかじめ基本料金として一定量の金属、石、制作料金をパックにしているところもあります。

手作りの婚約指輪の相場としては、石がないシンプルなものは5万円程度から、石をつける指輪は10万円程度からとなっているようです。平均的には10万円~30万円くらいの指輪を作る場合が多いようです。

婚約指輪

まとめ

手作りの婚約指輪となると、難しいのではといった不安や、いびつな物ができてしまうのではといった心配をする方もいるでしょう。しかし、作業のこつや工具の使い方などは、お店の方が丁寧に指導してくれるので、完成した婚約指輪はジュエリーショップに並ぶ指輪と遜色のない出来上がりとなります。

世界で一つの婚約指輪を結婚式より一足早く、二人の共同作業として作ることができるのも手作りの婚約指輪の魅力です。