これぞ王道・上品派婚約指輪

このページでは、婚約指輪の王道とも言える上品なデザインのリングを提供する人気のジュエリーブランドを厳選して5つ紹介しています。

エクセルコ

「ダイヤモンドの輝きの原点」であるエクセルコ

ダイヤモンドを語るうえで避けては通れないのが「エクセルコダイヤモンド」です。創業者の一族は研磨の名門家であり、ダイヤモンドの輝きの原点とまで言われたアイディアルラウンドブリリアントカットを発明した一族です。今でもカットの工程は他ブランドの4倍と言われる36工程。ダイヤモンドの輝きに尽力を尽くし続けているジュエラーです。

エクセルコの指輪

マリアージュ オワゾー

愛を運ぶ幸せの鳥をイメージしたリング

エクセルコ指輪01

引用元:エクセルコHP https://www.exelco.com/bridal_jewelry/engagering/mariage_oiseaux.php

シンプルな定番の婚約指輪のようで、横から見るとセンターダイヤモンドを包み込むように爪が留められています。愛を運ぶ鳥をイメージし、まるで鳥がダイヤモンドを翼で大切に包んでいるようにデザインされています。

価格:280,000円~

サンテュベール ストレート

幸せが花のように咲き誇ることを願ったリング

エクセルコ指輪02

引用元:エクセルコHP https://www.exelco.com/bridal_jewelry/engagering/st-hubert_straight.php

丸みのある爪に、花をイメージした石座。リングを眺めていると、優しくゆらめく花が浮かんでくるような、女性らしい気品溢れる可愛らしいリングとなっています。花のように2人の幸せもずっと咲き誇ってほしいという願いも込めて作られています。

価格:340,000円~

ビュー シャトー

春の王女の物語が表現されたリング

エクセルコ指輪03

引用元:エクセルコHP https://www.exelco.com/bridal_jewelry/engagering/beau_chateau_fabiola.php

美しい宮殿の中で繰り広げられる春の王女の日常や愛。それを表現するため、カット面に花が浮かび上がるようにダイヤモンドはファビオラカットに。石座にも透かし模様で花が表現されています。細部まで徹底してこだわったリングです。

価格:440,000円~

店名 エクセルコ ダイヤモンド東京本店
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座4-10-10
アクセス

・地下鉄銀座線/丸の内線「銀座駅」A7出口から徒歩1分
・日比谷線/都営浅草線「東銀座駅」A2出口から徒歩0分

ギンザタナカ

自信があるからこその素材を活かしたリング制作

ギンザタナカは、K18やK24などのゴールド品位の規定を考案し、日本発のダイヤモンド専門書を発刊した素材に自信のあるブランドです。「真珠のミキモト・時計の服部・ダイヤモンドの山崎商店(当時の社名)」と言われるほど信頼を集めていました。今でもダイヤモンドやプラチナなど、素材へのこだわりは群を抜いています。

GINZA TANAKAの指輪

ブルジョン ドゥ ラムール

2人の愛の蕾をイメージした定番の婚約指輪

ギンザタナカ指輪01

引用元:ギンザタナカHP http://bridal.ginzatanaka.co.jp/engagement/detail? id=3353&pid=3051

「愛の蕾」という名前を付けられたこのリングは、2人の愛がこれから花開くことを願って作られています。ダイヤモンドがより美しく、手が綺麗に見えるよう、ラインが細く絞られる形になっており、年齢を重ねても馴染む定番のリングです。

価格:160,000円~

コトアコト

2人がダイヤモンドを包み寄り添うようなリング

ギンザタナカ指輪02

引用元:ギンザタナカHP http://bridal.ginzatanaka.co.jp/engagement/detail?id=3350&pid=3030

「寄り添って」という名のリングは、2人がずっと寄り添い励まし合い、共に生きていくことを願ったリングです。0.20~1.00ctのダイヤモンドに向けてアームが絞られており、まるで2人がダイヤモンドを包み込んでいるようです。

価格:230,000円~

エトワールダムール

常に身に着けられるプラチナが主役の婚約指輪

ギンザタナカ指輪03

引用元:ギンザタナカHP http://bridal.ginzatanaka.co.jp/engagement/detail?id=3366&pid=3135

「愛の星」と名付けられ、ずっと輝き続ける星のように2人の愛が続き、より輝きの増す人生となることを願ったリング。0.20~0.50ctのダイヤモンドの周りもプラチナ包む、普段使いしやすいフラットなデザインが手に馴染みます。

価格:210,000円~

店名 ギンザタナカ銀座本店
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座1-7-7
アクセス

・東京メトロ有楽町線 「銀座一丁目駅」 7番出口すぐ
・東京メトロ銀座線 「京橋駅」 3番出口から徒歩3分
・東京メトロ丸ノ内線/日比谷線/銀座線 「銀座駅」 A13番出口から徒歩5分
・都営地下鉄浅草線 「宝町駅」 A4出口から徒歩5分
・JR線 「有楽町駅」 京橋口から徒歩8分

ミキモト

ミキモトパールと呼ばれ美を追求し続けた宝石店

世界初となる真珠の養殖に成功した御木本幸吉によって、1893年に創業。世界の博覧会へ次々に養殖真珠の工芸品を出品することで名を馳せ、1924年には宮中御用装身具の全てを任される宮廷宝飾店となり、その品質への信頼を確固たるものにしました。一世紀以上経つ現在も一流宝石店として世界中に人に愛されています。

ミキモトの指輪

DGR-1052R

繊細で女性らしい輝きを放つ婚約指輪

ミキモト指輪01

引用元:ミキモトHP https://www.mikimoto.com/jp/g/gDGR-1052R/

0.18~1.20ctのダイヤモンドの両サイドに0.07ct~の小さなダイヤモンドが配されています。2人の愛が大きなダイヤモンドのように輝いているようなリング。女性らしく可愛らしい中に華やかさと強さが感じられます。

価格:200,000円台~

DGR-1301R

ミキモトだからできる繊細で気品溢れるリング 

ミキモト指輪02

引用元:ミキモトHP https://www.mikimoto.com/jp/g/gDGR-1301R/

0.20~0.59ctのメインダイヤモンドのサイドに5つずつ0.12ct程の小さなダイヤモンドが配されています。サイドのダイヤモンドの爪の裏にまで気を配っているそうで、非常に繊細な作りとなっています。

価格:300,000円台~

DGR-72060BR

浮き上がったダイヤモンドが印象的なリング

ミキモト指輪03

引用元:ミキモトHP https://www.mikimoto.com/jp/g/gDGR-72060BR/

1.00ct~のセンターストーンの周りを囲むように両サイド7つずつ0.27ct~のダイヤモンドが配されています。指に着けると石が浮き上がって見え、ダイヤモンドで埋め尽くされているような非常に豪華で優美なリングです。

価格:3,000,000円台~

店名 ミキモト 銀座4丁目本店
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座4-5-5
アクセス

・東京メトロ銀座駅A9出口よりすぐ

4℃ブライダル

常に新しい感性でデザインを生み出す4℃

4℃は、新しい感性を持つ数人の若者が、原宿で独自のデザインでジュエリーを作り始めたことから始まります。彼らの作品が若い世代に人気を博し、1972年にひとつのブランドとなります。カジュアルなイメージのあるブランドですが、品質にこだわり、熟練の職人によって作られるジュエリーは世界に引けをとりません。

4℃ブライダルの指輪

21162-274-5258

可憐で美しく、女性らしいデザインのリング

4℃指輪01

引用元:4℃ブライダルHP http://4-bridal.jp/engagement/detail/1042

センターに0.25ctのダイヤモンドを配し、そのサイドにウェーブラインを描いてダイヤモンドを輝かせています。純度99%の4℃ピュアプラチナが美しく、緩やかなウェーブが女性らしく指を綺麗に見せてくれます。

価格:380,000円+税

11142-274-5003

クロッカスの花を連想させる気品あるリング

4℃指輪02

引用元:4℃ブライダルHP http://4-bridal.jp/engagement/detail/855

0.25ct~のセンターダイヤモンドに向けて絞っているラインが、よりダイヤモンドの輝きと女性の指を美しく見せます。クロッカスの花をイメージさせるダイヤモンドが凛々しく、女性の気品を感じさせるリングです。

価格:320,000円+税

21122-254-5004

美しさと力強さが共存する洗練されたリング

4℃指輪03

引用元:4℃ブライダルHP http://4-bridal.jp/engagement/detail/977

スクエアカットされた0.35ct~のダイヤモンドと、そのサイドを埋め尽くすダイヤモンド。指に着けるとセンターストーンが浮いているように見え、まるで王冠を連想させます。女性の力強さと美しさを感じられる優美なリングです。

価格:400,000円+税

店名 4℃ ブライダル 銀座本店
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座2-6-4 竹中銀座ビルディング 1F 2F
アクセス

・有楽町線「銀座一丁目駅」8番口から徒歩1分
・銀座線/日比谷線/丸の内線「銀座駅」 A13口から徒歩3分
・日比谷線「東銀座駅」A8口から徒歩6分

ラザールダイヤモンド

カッティングの魔術師から引き継いだ想い

世界三大カッティングブランドとして世界から評価されているラザールダイヤモンドは、宝石商の三代目であったラザール・キャプテンが1903年に独立し、創業。ラザール・キャプテンは、初めてアイディアルメイクを体現し、さらには726ctのヨンカーダイヤモンドのカッティングにも成功。その生涯をダイヤモンドにつぎ込んだ創業者の想いを今なお引き継いでいます。

ラザールダイヤモンドの指輪

ユニタリアン

アームがダイヤモンドを包み込むきらやかなリング

ラザールダイヤモンド指輪01

引用元:ラザールダイヤモンドHP https://www.lazarediamond.jp/collection/engagement/unitarian.php

アームがダイヤモンドを包み込むきらやかなリング。どんな人にも寛容だと有名なユニタリアン教会の名が付いています。0.2ct~のダイヤモンドが4本の爪でセッティングされ、アームが石を優しく包み込むデザインになっています。どの角度から見ても最も輝くダイヤモンドが印象的です。

価格:224,000円~

マグノリア

ピンクゴールドとプラチナのコンビが愛らしいリング

ラザールダイヤモンド指輪03

引用元:ラザールダイヤモンドHP https://www.lazarediamond.jp/collection/engagement/magnolia.php

0.20ct~のダイヤモンドを6本爪でセッティングした、定番の婚約指輪。でも、実は内側にピンクゴールドがあしらわれた愛らしいリングとなっています。可愛らしさもありつつ、王冠を感じさせる輝かしい石が優美さも感じさせます。

価格:217,000円~

セントパトリック

贅沢に輝きを楽しめる繊細な細工の婚約指輪

ラザールダイヤモンド02

引用元:ラザールダイヤモンドHP https://www.lazarediamond.jp/collection/engagement/stpatrick.php

アメリカで一番大きいカトリック教会からインスパイアされて生まれたデザイン。0.20ct~のセンターダイヤモンドの周りを小さなダイヤモンドが取り囲み、より輝きを増幅させる豪華で気品溢れる繊細な作りのリングです。

価格:294,000円~

店名 ラザールダイヤモンド 銀座本店
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座3-5-6
アクセス

・地下鉄「銀座駅」A13出口から徒歩1分
・有楽町線「銀座一丁目駅」8番出口から徒歩2分

↓↓ほかの指輪もチェックする↓↓

手作り婚約指輪でサプライズプロポーズはこちら>>

セレブ御用達から王道まで!“買う”婚約指輪人気ブランド一覧はこちら>>