ショップで既製品の指輪を買う

婚約指輪で既製品を購入するメリット・デメリットや、人気ブランド、デザイン、価格帯などまとめました。

婚約指輪の人気デザイン&ブランドは?

結婚雑誌ゼクシィによると、婚約指輪で最も多く選ばれているのが既製品とのこと。ブランドで指輪を購入するメリット・デメリットは以下になります。

既製品の婚約指輪を購入する【メリット】

  • 現物を自分の目で見て確認できる
  • デザインは多少外しても、ブランドの効果で満足してもらえる可能性は高い
  • オーダーと比べて指輪が届くまでの期間が早い
  • 仕上げ加工や刻印など、カスタマイズも可能

既製品の婚約指輪を購入する【デメリット】

  • 料金の相場は30~35万円ほどと高め
  • ダイヤの大きさやデザインなど、彼女好みを探すのが大変
  • 高級ブランドに男一人で入るのは勇気が入る
  • 既製品なので特別感は少ない

すでに完成されている既製品の指輪なら、いろいろな種類のデザインを見比べながら自分が納得したものを選ぶことができます。女性受けのしそうなデザイン、石のサイズなども、店員さんが懇親丁寧に相談に乗ってくれるんだとか。

ただし、既製品の婚約指輪の料金相場は30~35万円とけっこう高めです。ゆくゆくは挙式や結婚指輪にも費用がかかることを考えると、もう少し費用を抑えたい人も多いんじゃないかなと思います。

男にしたら高級ブランドに何度も足を運ぶというのも、敷居が高く感じるかもしれません。(私もその一人ですね)

既製品の婚約指輪の人気ブランド・デザイン一覧

既製品の婚約指輪はどんな物が選ばれているか、人気ブランドの定番製品も調べてみました。こちらも参考にどうぞ。

BVLGARI

婚約指輪 BVLGARI

  • 婚約指輪の料金:38万8.800円~(プラチナ、ダイヤモンド0.3ct~)
  • その他の素材:イエローゴールド33万円~

イタリアの宝飾ブランドらしい、伝統と革新を融合させた個性的なデザインが支持される高級ブランド。左から古代ローマの花嫁をモチーフに作られたコロナ、シンプルながらも指先をしなやかに見せるスピガ、ロゴ入りで豪華なデディカータ・ア・ヴェネチアなどが人気。婚約指輪は芸能人からも数多く選ばれている。

ティファニー

婚約指輪 ティファニー

  • 婚約指輪の料金:24万8,400円~(プラチナ、ダイヤモンド0.25ct~)
  • その他の素材:イエローゴールド30万円台~、ローズゴールド35万円~

オードリーヘップバーン主演の映画「ティファニーで朝食を」でもおなじみのアメリカの人気ジュエリーブランド。定番のティファニーセッティングは、100年以上前に考案されて以降、世界で最も愛される婚約指輪のひとつだそう。ハイブランドの中では、比較的価格がリーズナブルなものが多いのがうれしい。

4℃

婚約指輪 4℃

  • 婚約指輪の料金:17万8,500円~(プラチナ、ダイヤモンド0.15ct~)
  • その他の素材:イエローゴールド・ピンクゴールド30万円台~

予算を抑えたい人からは、カジュアルアクセサリーでも人気の国産ブランド・4℃も好評のようだ。婚約指輪は、Sライン、Vライン、ストレートの基本のデザインに、好きな石を組み合わせることができる。その他、ディズニーシリーズをはじめ、ゴールド、カラーダイヤなどの素材も豊富。