彼女の肌の色や指の長さ・太さ

実は、指輪がどんなに美しく輝いても、彼女に似合うとは限りません。彼女の肌の色や指の特徴によって、似合うデザインや石の大きさ、アームの素材などが変わってきます。肌色や特徴によって具体的にどのような婚約指輪が似合うのかをご紹介しているページです。

指の長さと太さから選ぶ

細くて長い指

オススメ

◎華やかなデザイン

◎ストレートライン

NG

×華奢なもの←ただし重ね付けで解消可能!

指が長くて細い女性は、ほとんどのデザインが似合うので、好みで選んでしまって大丈夫。とくに、程よいボリュームがあって華やかなデザインを選ぶと、手先がさらに綺麗に見えるはず!

また、ストレートラインのリングをはめると、キリッと引き締まった、凛とした雰囲気になります。実は、個性的なデザインも似合うので、自分の好みに限らず、色んなリングに挑戦してみると、意外な出合いがあるかもしれません。

唯一おすすめできないのは、ボリュームのありすぎるデザイン。細い指がとても貧弱に見えて、せっかくの婚約指輪なのに寂しい印象になってしまうこともあるので注意が必要です。

太くて長い指

オススメ

◎ボリュームのあるもの

◎幅広アーム

NG

×細くて華奢なもの

指が長いけれど太めの女性は、実は女性らしくて色っぽい指なので、長所を生かすデザインを選んであげれば大人っぽい指が強調されます。とくに、ボリュームがある個性的なデザインを選ぶと安定感があり手になじみます。ボリュームに変化のあるデザインのものは、視線が分散して太さが気にならず、長さにだけ視線が向けられるのでより綺麗に見えるはず!

また、幅広のデザインも、指の太さが強調されるような気がしますが、指が長ければとてもバランスが良く見えます。彫り加工のあるものも、安定感のあるふくよかな指には似合います。ただ、細くて華奢なものは、指のボリュームが目立ってしまってリングが貧弱に見えてしまうため、おすすめできません。「華奢なデザインがいい!」という場合は、重ね付けすることでボリュームをもたせれば問題なし。

2本のコンビ使いになっているものや、結婚指輪と合わせて選んでみてもいいかも。

短くて太い指

オススメ

◎V字などアームに動きがあるもの

◎センターに宝石がある

NG

×ストレートなもの

ふくよかで短い指は赤ちゃんのようで可愛く、触り心地も良いのですが、リングに関しては少しデザインを選びます。おすすめなのはV字ラインのデザインやアームに動きのあるタイプ。V字ラインは、縦長効果があるので短い指が長く綺麗に見えます。アームに動きのあるものは、動きに目がいくので、太い指があまり気になりません。また、センターに石のあるデザインは、石が指を2つに分けるような働きをしてくれるので、細く見えるので、こちらもオススメ。

避けたいのはストレートのデザイン。横にまっすぐ伸びたラインがより指を太く見せてしまうので、あまりオススメできません。もし、華奢なストレートラインのデザインが良ければ、石がセンターについているものを選んだり、アームに動きのあるタイプと重ね付けがおすすめです。

短くて細い指

オススメ

◎S字のもの

◎V字のもの

NG

×ボリュームのあるもの

細くすらっとした指は基本的にどんなデザインでも似合うのですが、短いのがコンプレックスに感じている人にはV字ラインがおすすめ。縦長効果で指が長く見え、細さが強調されるので、綺麗に見えるはず!また、V字まではいかないS字ラインもしっくりなじむデザインです。

指を長く見せるデザインであれば、細いという長所が目立つので、華奢で女性らしい指に仕上がります。ただ、ボリュームのあるデザインだけは避けたいところ。細く小さな指にガツンと主張しすぎるリングは、バランスが悪いため違和感を感じるかも。

関節が太い指

オススメ

◎シンプルなデザイン

NG

×センターが大きいデザイン

関節が太い女性も、実はどんなデザインでも似合うので、シンプルなものから個性的なものまで、好みで選んで大丈夫。ボリュームのあるデザインであれば、関節の太さが目立たなくなるので、より綺麗に見えるかも!

もちろん、動きのあるタイプも関節に目がいかなくなるのでおすすめです。また、光るものは人の目を引き付けやすいので、リング全体に石がついてキラキラしているものや光沢のあるものはそちらに視線がいくので関節が気になりません。おすすめできないデザインはセンターが大きいもの。関節が太い女性は関節のサイズに合わせないといけないので、リングがくるくる回ってしまいがち。

そのため、センターにデザインがあるものを着けていてくるくる回るとデザインが横を向き、格好悪く見えてしまいます。全体にデザインのあるものやシンプルなものを選ぶと綺麗に見えますよ。

指の色で選ぶ婚約指輪

色白肌

オススメ

◎プラチナ

◎ホワイトゴールド

NG

×イエローゴールド

女性らしい肌の白い方は、なんでも似合いそうですが、実はイエローゴールドとは相性が悪いので、アームの色はほかの色を選びましょう。色石を選ぶ場合は、淡い色がおすすめ。

とくに青み系の石を選ぶと指が綺麗に見えるはず!指の細さや長さにもよりますが、色白さんには細いデザインや流れのあるものの相性が良いです。色白の中でも、青白い肌の女性にはプラチナやホワイトゴールドが似合います。

小麦肌

オススメ

◎イエローゴールド

NG

×ピンクゴールド

元気な印象の小麦肌の女性には、イエローゴールドが似合うはず!プラチナやホワイトゴールドを合わせると、どうしても肌がくすんで見えてしまいます。指の細さや長さにもよりますが、小麦肌にはボリュームあるデザインや柄の入ったタイプなど、凜とした格好良さが際立っておすすめ。

もし、プラチナやホワイトゴールドを選びたい場合は、イエローゴールドとの重ね付けをすると綺麗に見えるでしょう。

一生愛用するには、似合うことが第一条件

「彼女は可愛いから、どんな指輪でも似合う!」と男性が思ってくれるのは、女性にとっては嬉しいこと。でも、より似合うものというのは存在します。彼女の趣味を尊重すること、似合うものを選ぶことで、ベストな婚約指輪を見つけましょう!それには、まずどんな婚約指輪があるのか、色んな種類を見ることが大事です。

↓↓婚約指輪紹介ページはこちら↓↓

手作り婚約指輪でサプライズプロポーズはこちら>>

セレブ御用達から王道まで!“買う”婚約指輪人気ブランド一覧はこちら>>