最高の指輪でプロポーズ大作戦 » 選び方がわからない人に!彼女に似合うBest of 婚約指輪

選び方がわからない人に!彼女に似合うBest of 婚約指輪

彼女との結婚を考え始め、サプライズで指輪をあげたいけれど、どんなものをあげたらいいのかわからない…そんな男性に向けて、彼女の普段の行動や持ち物から、似合う婚約指輪をご紹介しているページです。

スタンダードな婚約指輪の選び方

そもそもですが、プレゼントを贈るときに、相手との金銭感覚を共有することはとても大切です。普段20万円の鞄をサクッと買ってしまう相手に10万円の指輪を買ってプロポーズしても「…」という反応になってしまいますよね。結婚してからも金銭感覚が違うと大変苦労しますので、事前に確認して、できれば話し合っておくと安心でしょう。

そして、女性は自分から「婚約指輪欲しいな」とは言えないもの。「別にいらないよ?」と言われても、7割の女性は心の中では欲しがっているのだということを覚えておきましょう。

それでは、婚約指輪の選び方、スタートです!

①計画しましょう

・予算は?

一番大切なのが予算ですよね。昔のように給料3ヶ月分の指輪を買う人は少なく、だいたい1ヶ月分が平均になってきました。つまり、「20~40万円くらいが相場」ということです。

ただ、貯蓄がたくさんある人、毎月ギリギリの生活でつらい…という人など、現状は人それぞれですので、ライフスタイルによって現実的な予算を組みましょう。

・時期は?

彼女の誕生日、2人の記念日、クリスマスなど、人によって考える日は違うと思います。彼女が大切にしている日はいつでしょう?その日にするのも良いですし、逆に悟られないために全く関係ない日にするのも良いかもしれません。自分なりに日程を決め、その日に向けて計画を進めましょう。

・彼女の好みは?

普段どんな服を着ているのか、どんなタイプの小物を好むのか、彼女の日常を観察して傾向を知っておきましょう。着けているアクセサリーやショッピングで可愛いと言ったものをチェックしてくださいね。

・ライフスタイルや仕事

彼女の仕事やライフスタイルで好むリングが変わります。仕事のときにリングをするのかしないのか、普段リングを身に着けているのか。あまり飾りのついているリングに慣れていない女性に立て爪タイプのものを贈ると服などに引っ掛けるなど、日常使いしづらく感じる場合もあります。

②石を決めましょう

・ダイヤモンド以外という選択

必ずしもダイヤモンドでなければいけないわけではありません。モアサナイトや誕生石など、予算や彼女の好みでほかの石を選ぶ選択肢を持っておきましょう。

・4Cを確認する

ダイヤモンドはカラット・カット・クラリティ・カラーで品質が決まります。4Cを知ってしまうと、つい最高品質のものを!と思ってしまいがちですが、正直素人目ではそんなに違いがわからない部分も…

見栄をはって無理をするのではなく、自分の予算とダイヤモンドの大きさや品質のバランスが良いものを選びましょう。

ダイヤモンドミニ知識

・実はダイヤモンドの価格が急激にアップするのが0.5ct単位。つまり、1ctと0.98ctはほとんど大きさが変わらないのにかなり価格が違うことも…

・クラリティは11段階に分かれますが、SIやVSは人の目ではわからないレベル。なのに、安価に抑えられるのでおトクです。

・23段階に分かれるカラーは、HやIであれば素人目には全く違いがわかりません。お買い得です。

注意点

・お店のスタッフに言われたことを鵜呑みにしてはいけません。気分が高揚していると冷静な判断ができないこともありますので、その場ですぐに買わずに一度家で冷静になって判断しましょう。

・アフターフォローを確認します。サイズが合わなかったら?傷がついたら?修理は?など、聞いておきましょう。

肌の色や指の長さ・太さから選ぶ婚約指輪

ファッションリングでも、可愛いと思って身に着けたら意外と似合わない…ということがよくあります。手の個性も人それぞれですから、長所を生かせるデザインを贈りたいものです。このページでは、女性の指のタイプや肌の色によって似合うデザインをご紹介しています。

肌の色や指の長さ・太さから選ぶ婚約指輪をもっとくわしく見る>>

ファッションから選ぶ婚約指輪

婚約指輪はこれから先ずっと身に着けていくものです。そのため、そのとき嬉しい♥というだけではなく、ずっと愛用できるデザインを贈らなくてはいけません。ここでは、彼女のファッションのタイプ別に似合うデザインをご紹介しています。

彼女のファッションスタイルから選ぶ婚約指輪をもっと見る>>

趣味や好きな芸能人から選ぶ婚約指輪

彼女の趣味や好みの芸能人によっても、選ぶべき婚約指輪が変わってきます。例えば、活動派の彼女に爪ありの引っ掛かるタイプの王道リングは邪魔になる場合もありますよね。彼女のタイプ別におすすめのリングがどのようなものかご紹介しています。

彼女の趣味や好きな芸能人から選ぶ婚約指輪をもっと見る>>